この記事は約 1 分で読めます ( 約 410 文字 )

宝塚記念【2015年】の角居厩舎は5頭の出走予定が・・・?
宝塚記念の角居厩舎は5頭の出走予定が・・・?

 29日、2014年ジャパンCなどGI2勝のエピファネイアが栗東トレセンの角居厩舎に帰厩した。

 戻ったエピファネイアの様子を確認した角居師は「太くはないですし、まぁまぁです」と話した。

 宝塚記念の鞍上は福永祐一騎手を予定している。

 なお、角居厩舎は宝塚記念にラキシス(鞍上はルメール騎手)、ディアデラマドレ(鞍上は藤岡康太騎手)、デニムアンドルビー(鞍上は浜中俊騎手)の参戦を表明している。

 来週の鳴尾記念の結果次第ではエアソミュールも加わり、5頭で挑む見込みだ。

(取材・文・写真:花岡貴子)

 
角居厩舎が宝塚記念に5頭出走予定が
 

エピファネイア
(2014年ージャパンカップ)
 

 

ラキシス

(2015年ー大阪杯)

 

ディアデラマドレ

(2014年ー愛知杯)

 

デニムアンドルビー

(2013年ーローズS)

 

エアソミュール

(2014年ー毎日王冠)