この記事は約 2 分で読めます ( 約 645 文字 )

横山和生|いろいろなまとめ

 2日、南アフリカ共和国のクレアウッド競馬場で行われた「2014アジアヤングガンズチャレンジ」にJRAから出場した横山和生騎手(21=勢司)は9ポイントを獲得し、11位タイの成績だった。

 「結果を残すことはできませんでしたが、1週間南アフリカに滞在して得たことをこれからの騎手人生に生かしていきたいと思います」。

 優勝したのは45ポイントを獲得したK・C・サム騎手(マレーシア)。道営から出場した阿部龍騎手(19=角川)は7位タイだった。

ツイッターの声