この記事は約 2 分で読めます ( 約 895 文字 )

柴田善臣が1万9000回騎乗達成ニュースまとめ

柴田善臣が1万9000回騎乗達成ニュースまとめ

 柴田善臣騎手(48)が、25日の福島2Rでイロジカケに騎乗(2着)し、JRA通算1万9000回騎乗を達成。武豊に次いで史上2人目の大台到達。

 デビュー31年目での記録達成に柴田善は「関係者やファンの支えで、ここまで来られてよかった。これからも体力を維持しながら、声援の力をプラスに騎乗していきたい」と話した。

 

 25日の福島2Rでイロジカケ(2着)に騎乗した柴田善臣騎手(48)=美浦・フリー=は、武豊騎手に次ぐ史上2人目のJRA通算1万9000回騎乗を達成した。1985年3月にデビュー。記録達成段階で2179勝を挙げている。重賞はGI・9勝を含む91勝。

 ◆柴田善臣騎手「関係者の皆さまの力添えやファンの方々の支えで、ここまでこられてよかったと思います。これからは体力を維持しながら皆さまの声援の力をプラスにして騎乗していきたいと思います。応援よろしくお願いします」