この記事は約 4 分で読めます ( 約 1854 文字 )

三浦皇成騎手、地方ですが統一初G1勝利、おめでとう、まとめ
三浦皇成騎手、地方ですが統一初G1勝利、おめでとう、まとめ

<全日本2歳優駿>◇17日=川崎◇統一G1◇ダート1600メートル◇2歳◇出走14頭

 三浦皇成騎手(24)がG1初制覇を果たした。3番人気ディアドムス(牡、高橋裕)に騎乗した三浦騎手は4コーナーで外から先頭集団並び掛け、1番人気タップザットと2頭で抜け出すと、最後は激しい競り合いの末に半馬身退けてゴール。ディアドムスを2歳砂王に導いた。あさって(19日)の25歳の誕生日を前に、三浦騎手は騎手生活7年目でうれしいG1初勝利となった。勝ちタイムは1分45秒3。3着はタイセイラビッシュ。

 馬連(7)(9)は570円、馬単(7)(9)は1210円、3連複(6)(7)(9)は720円、3連単(7)(9)(6)は3830円。

 (注=成績、払戻金は主催者の発表と必ず照合して下さい)

 
三浦騎手インタービュー
 門別ではこんなこと言っていた

 
 
 
 ツイッターの声