カテゴリー:福永祐一騎手
ホームPage 2 / 512345

リアルスティール安田記念の敗北理由で福永がボッコにあっている

5日に行われた第66回安田記念(東京芝1600メートル)で、初戴冠を飾ったドバイターフに続く、凱旋Vを狙った2番人気リアルスティールは直線でズルズルと後退。まさかの11着に終わった。手綱を取った福永は「まさかあそこまでペースが遅いとは…。落ち着いて走れるまでに時間がかかってしまった。直線でモーリスとの併せ馬に持ち込めたものの失速。前半のロスが響きました」とスローペースに敗因を求めたが、地力を考えれば“負け過ぎ”の感は否めない。

一方の矢作調教師は「かかったのは確かだけど…。ごめんなさい、コメントを拒否するわけじゃなくて本当に分からない」。雄弁で知られるトレーナーがショックを隠し切れない。中間の調整過程から体調面の不安はなさそうに映ったが、見えない疲れがあったのか…。2着に敗れたモーリス同様、海外遠征帰りの難しさを痛感させる結末となった。

ネット競馬での発言がwwww
2chSCより

この記事の続きを読む

福永祐一リターン|2016年安田記念回顧
  • LINEで送る

福永祐一リターン|2016年安田記念回顧

 

 

 

リアルスティールで2番人気11着

今まで自分が乗っていた馬に全て先着されるwwww

 

792:2016/06/05(日) 17:22:09.12 ID:

2016安田記念

1着 福永が乗ってた馬
2着 モーリス
3着 福永が乗ってた馬
4着 サトノアラジン
5着 イスラボニータ
6着 ディサイファ
7着 福永が乗ってた馬
8着 クラレント
9着 ロサギガンティア
10着福永が乗ってた馬
11着福永w
12着外国馬

福永wwwwwwwwwwwwwww

796:2016/06/05(日) 17:22:44.83 ID:

>>792
ワロタ

798:2016/06/05(日) 17:23:18.66 ID:

>>792
パーフェクト福永リターンか
ちょっと凄いなこれ

825:2016/06/05(日) 17:30:22.14 ID:

1着 ロゴタイプ(田辺裕信騎手)
「素直で乗りやすい馬なので、こちらのためしたい指示に忠実に反応してくれます。ですから今日の作戦にも対応してくれました。
相手がいるので逃げられないかもしれませんでしたが、ハナを主張しようと思っていましたし、中途半端は良くないと、思い切って、ただ一頭、最短距離を通ることにしました。
そして、最後までしっかりと脚を使いきってくれました」(田中剛調教師)
「ここまで、ロゴタイプも、私たちもがんばっていたのですが、結果が出ず、色々言われたりもしましたが、今日勝てて本当に良かったです。
前走時も、状態は本当に良くなり、斤量差などで負けはしてしまいましたが、ロゴタイプらしい走りをしてくれました。
その後はここを目標に、牧場もしっかり調整してくださり、厩舎に戻ってからも順調にやってこられました。
戦前、田辺騎手から、逃げることも考えていると言われ、とにかく思い切った競馬をして欲しいと思っていましたから、思惑が一致しました。
レースも、この馬の良さを出す騎乗をしてくれましたし、直線は、力が入りました。
今のロゴタイプは東京なら1600m、中山なら2000mまで適性があると思います。この後のことはこれから考えます」2着 モーリス(T・ベリー騎手)
「全体のペースが遅く、前に馬を置けなかったため引っ掛かってしまいました。それでも2着に良く頑張ってくれました」3着 フィエロ(内田博幸騎手)
「追い出しを我慢して我慢していましたが、他馬があんなにどんどん外に出してくるとは思いませんでした。最後の最後に外に出せて、いい脚を使っているのですが」4着 サトノアラジン(川田将雅騎手)
「ペースが遅く、これだけ遅くなると他の馬もみんな伸びていて、前が開きませんでした。もう少し流れて欲しかったです」

この記事の続きを読む

細江純子氏…コラムで福永祐一批判???

 

 

 

1:2016/04/01(金) 12:54:49.55 ID:

 そしてドバイ中継を見ていて1番感じたことは、今までもそうだと思って競馬を見てきましたが、「馬は最終的には人である」ということを再確認するものでした。

自分の考えを述べすぎると批難批評と誤解を生じてしまう危険性もあるので深くは書きませんが、馬は正直な生き物であり、大事なことは携わる人がどう理解し、対応し、接し、騎乗するか? なのでしょう。

特に中距離以上ともなれば、それが1番大事なこと。考えさせられるものでした。

それにしてもリアルスティールにおいては、会員の皆様が何よりも救われたことでしょう。G1を勝てそうで勝てなかった状況の中、海外でのG1制覇。しかもあの内容。本当に良かったです。
!extend:checked:vvvvv:1000:512

14:2016/04/01(金) 13:01:19.38 ID:

>>1
ビッグアーサーは短距離だから誰でも勝てたって言いたいのか?
22:2016/04/01(金) 13:02:55.18 ID:

>>1
先週の高松宮記念は誰でも勝てたって言いたいんだな
63:2016/04/01(金) 13:20:34.39 ID:

>>1捏造じゃん

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「ルメール&デムーロ 両外国人騎手の違い」
http://asageifuzoku.com/h/post/20763/
朝の取材中、ある人が「競馬も相撲の世界になりつつあるなぁ」とつぶやくと、
「そうだよなぁ。今年の騎手リーディングはルメール騎手かデムーロ騎手だろうね。ケガさえなければ」と返答。
3月中旬(21日)時点で、ルメール騎手が48勝、デムーロ騎手が46勝と、すでに50勝近く上げているわけですから
このペースでいけば、ともに200勝超えもありえてしまうのかも?
となると話題は「では、どちらが勝利数におけるトップになるのか?」という展開に。
そういえば先日も某雑誌社の方から「ルメール騎手とデムーロ騎手の違い」について聞かれましたが、
2人の性格は真逆と言っても過言ではないほど対照的なもの。
いつも温度が一定で穏やかな雰囲気のルメール騎手に対し、
感情が豊かで、その感情しだいでどこまでも上昇していく力を持つ半面、繊細でナイーブな面も兼ね備えているのがデムーロ騎手。
ですので、総合力としてルメール騎手のほうが安定した成績を収められそうな気がして、
リーディング獲得という意味ではルメール騎手に分があるように感じます。
逆に、集中した時や波に乗った時の爆発力はデムーロ騎手ゆえ、
GⅠといった大舞台での活躍という意味では、デムーロ騎手となる気が個人的にはしています。
さて、好メンバーのそろった大阪杯。
そのデムーロ騎手がラブリーデイに騎乗しますが、本命は、使われているアンビシャスに。
それでは皆さん、週末は競馬場、もしくは「みんなのKEIBA」(フジテレビ系)でお会いしましょう。ホソジュンでしたぁ。

この記事の続きを読む

リアルスティール|ドバイ2016年|祐一にはわるいけど…
  • LINEで送る

リアルスティール|ドバイ2016年|祐一にはわるけど…

 ドバイターフ(26日、メイダン競馬場、GI、芝1800メートル、1着賞金=360万米ドル)に選出されているリアルスティール(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳)は、ライアン・ムーア騎手(32)=イギリス=とのコンビで参戦することになった。3日に同馬を所有するサンデーサラブレッドクラブのホームページで発表された。

今期初戦の中山記念3着後も不安はなく調整されており、同世代のライバルでドバイシーマクラシックに出走するドゥラメンテ(美浦・堀宣行厩舎、牡4歳)とは別のレースで、初の海外競馬に挑む。

 

 中山記念3着のリアルスティール(牡4、矢作)はドバイターフ(G1、芝1800メートル、26日=メイダン)へR・ムーア騎手で向かう。3日、管理する矢作師が発表した。「コーナーが4つよりも、ワンターンで左回りがいいし、芝質も合っている」と話した。

また、シーマCに招待されたタッチングスピーチ(牝4、石坂)は辞退。4月3日阪神の大阪杯(G2、芝2000メートル)へ向かう。

 

 

矢作調教師のコメントが2chで話題になっている

 

1:2016/03/04(金) 07:52:05.51 ID:

 また、昨年皐月賞&菊花賞2着のリアルスティール(牡4=矢作)はムーアとの新コンビでドバイターフ(同、芝1800メートル)に挑戦することが決まった。
矢作師は「コーナー4つよりもワンターンの競馬がいいし、芝質も合っていると思う」と適性に期待を寄せる。鞍上交代については「(主戦の福永)祐一には申し訳ないが、今回は世界と戦う特別な舞台なので」と説明。
「15日に国内最終追い切りを行うつもり。向こうでタイミングが合えば、ムーアにも乗ってもらう」と見通しを話した。http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2016/03/04/kiji/K20160304012147730.htmlいっくん一応このレース勝ってんのにwwwwwwww

2:2016/03/04(金) 07:54:22.08 ID:

日本で通用しないのに世界で勝てるわけないわな

この記事の続きを読む

ホームPage 2 / 512345