この記事は約 1 分で読めます ( 約 529 文字 )

【祝】横山典弘騎手・2700勝まとめ
【祝】横山典弘騎手・2700勝まとめ

【祝】横山典弘騎手・2700勝まとめ

 

 

横山典弘騎手騎手の2700勝を祝して。作成しています。
最新更新日は右上です。
 

横山典弘2700勝「まさか33年も…」現役2人目

 

横山典弘騎手(50)が中山12Rをダノンアイリスで制し、史上3人目となるJRA通算2700勝を達成した。
86年3月の初騎乗から通算1万9088戦目で、JRA重賞166勝(うちG1・26勝)。現役では武豊騎手に続く2人目。同騎手は「昔を思い出すと、まさか33年も続けられて、こんなに勝てるとは思っていませんでした」と実感を込めた。マーチSで1番人気ハイランドピークに騎乗し、9着に敗れたことには「馬の機嫌が良くなかった。ここ2戦ぶっちぎって勝っていたので、疲れがあったのかもしれない。結果が悪くてすみません」と話した。
ヤフーニュースより

 

2700勝のインタビューが面白すぎるw

 

 

横山典弘騎手G1勝利

 

 
 

個人的に好きなのはこれかな

2004年イングランディーレ


 

 

スポンサーリンク




毎日無料情報更新

 
無料情報を積極的に狙うのはありかな
(管理人がチェックする限り)
だから無料会員がおすすめ
 
↓↓ 

情熱競馬の無料会員

は以下から