この記事は約 1 分で読めます ( 約 371 文字 )

浜中俊の落馬が激しすぎな件(過去の落馬も振り返ります)
  • LINEで送る

浜中俊の落馬が激しすぎな件(過去の落馬も振り返ります)

 

 
「京阪杯・G3」(24日、京都)
 京阪杯に出走したファンタジスト(牡3歳、栗東・梅田)が、3コーナー付近で転倒。その後、急性心不全のため死んだ。同馬は京王杯2歳Sなど重賞2勝をマークしている。
 なお、騎乗した浜中俊騎手(30)=栗東・フリー=は落馬負傷し、京都市内の病院に搬送され、左鎖骨骨折、右肩甲骨骨折の疑い、胸椎骨折の疑い、肺挫傷の疑いと診断された。来週以降の騎乗は未定。

 

2019年 京阪杯-ファンタジスタ

 

 

スポンサードリンク



2016年東京新聞杯

 

浜中騎手 落馬 2016年 東京新聞杯 ダッシングブレイズ パトロールビデオ

2019年日本ダービーを制した浜中騎手。早い復帰を祈ります。