カテゴリー:海外騎手
ムーア様がやってくる汗
  • LINEで送る

ムーア様がやってくる汗

JRAは6日、イギリスのライアン・ムーア騎手(31)に短期免許を交付した。期間は11月8日~12月21日。身元引受調教師は堀宣行調教師(美浦)。身元引受馬主は吉田和子氏。

ムーア騎手は来日経験も豊富で、JRA通算248戦38勝(うち重賞6勝)をマーク。今年は世界中で活躍しており、英愛仏米豪加UAEの各国で主要GIを制覇している。すでにジャパンC(11月30日、東京、GI、芝2400メートル)でジェンティルドンナ(栗東・石坂正厩舎、牝5歳)への騎乗などが決まっており、“ムーア・イヤー”の締めくくりは日本での活躍となりそうだ。

 

ムーア様-こんな名騎乗も

 
ムーア様、昨年ラストは神がかかっていた
 
2013年
ジャパンカップ1着-(ジェンティルドンナ)
朝日杯FS1着-(アジアエキスプレス)
有馬記念3着-(ゴールドシップ)
阪神カップ1着-(リアルインパクト)
 
 
 
 
 
ジョルジェ・ペロヴィッチ騎手初勝利いろいろなまとめ

 9月13日の阪神2Rでジョルジェ・ペロヴィッチ騎手(33歳)=セルビア出身、イタリア拠点=がJRA初勝利を挙げた。メモリアルホースはクリノスーアンコー(牡2歳、栗東・藤沢則雄厩舎)。前週の初騎乗から7戦目のこと。

 ◆ジョルジェ・ペロヴィッチ騎手「初勝利を挙げることができてとてもうれしいです。日本の競馬は世界で最も素晴らしいので、ぜひチャレンジしたいと思っていました。この素晴らしい競馬場で実際にすてきなレースができて最高の気分です。この勝利に限らずこれからもどんどん勝っていきたいので、応援よろしくお願いします」

 
ハナズゴールでスプリンターズS騎乗が決まっていますね!!
 

この記事の続きを読む

デムーロ、独占インタビュー|日本に骨を埋めたい、デムーロの神騎乗をまとめました 

 ヤフーニュースより

JRAは6日、15年度の調教師・騎手免許試験要領を発表した。新規騎手の項目には昨年に引き続き「外国の騎手免許を受けている者を含む」という文言が盛り込まれ、二次試験に関しても従来と同様、日本語による口頭試験が課せられる。昨年不合格となり、再受験を表明しているミルコ・デムーロ騎手(35)=イタリア=や、初受験に意欲を示しているクリストフ・ルメール騎手(35)=フランス=ら、外国人ジョッキーの動向に注目が集まる。

 

日刊スポーツより

独占インタビュー

世界トップの夢に近づくために、国籍取得しても良いと思った

日本を愛している、賞金未払い、絶望的なイタリア競馬界…今年こそJRA

 

 

デムーロの神騎乗

-1- エイシンフラッシュ(天皇賞秋)

 

-2- ネオユニヴァース(ダービー)

 

-3- ヴィクトワールピサ(有馬記念)